【Microsoft TODOの使い方】通知してくれるので忘れ物をよくする方におすすめのアプリ

自己管理アプリ

TODOリストはやることを書くためにあります。

なのでどのアプリでもそれができます。

しかし、この「Microsoft TODO」の良い所はステップを追加できることです。

結論から言うと…

  • やりたいことをすぐに書き込める
  • 並び替えたりリスト編集できる
  • カテゴリごとにやりたいことを整理整頓できる

買い物にも使える

例えば買い物に行くというTODOリストを作ったとします。

よくあるTODOアプリでは[〇〇で買い物に行く]といったタイトルだけのTODOぐらいしか作れません。

具体的に何を買いたいかといったこともリストにいれるとなると膨大なリストになってしまい見にくくなります。

その結果やりたかったことを忘れてしまい、折角のTODOリストの意味がなくなります。

このアプリのいいところ

しかし、このアプリの良い所はリストの題名の下に[ステップの追加]があります。

ここに具体的にやりたいことを書くことでリストを整理できるので非常にわかりやすくなります。

もちろんステップの順番も変えれますし、終わった物はボタン1つで斜線が入るのでわかりやすいです。

これを使うことでTODOリスト以外に決まったことの手順をまとめることでより手順の効率化ができます。

ある仕事・手順を効率的に進めるため

ただ単に頭の中にあるやりたいことを纏めるためのTODOアプリではなくある仕事・手順を効率的に進めるためのTODOアプリにも変身します。

このアプリを使うことで忘れ物がなくなりますし、決まってやることを毎回頭で考えることもなくなるのでストレスなく効率的に行うことができるようになりました。

忘れないようにするための工夫

忘れることにストレスを感じるのではなく忘れることが普通でそのためにどうするかを考えることがこれからの仕事・家事の効率化に繋がります。

そのために必須なのが「Microsoft TODO」です。

健康や運動のための管理は「あすけん」アプリで管理

栄養や健康についての管理はこの「あすけん」のアプリを使うようにしています。

栄養や健康や運動の知識も勉強できるのでとてもすごいです。

通知で知らせてくれるので、忘れる心配もありません。

詳しくはこちらの記事でご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

「あすけん」健康管理で行う食事管理が簡単にできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました